haru黒髪スカルププロ イクオスブラックシャンプー

haru黒髪スカルププロとイクオスブラックシャンプーはどっちがいい?

MENU
RSS

haru黒髪スカルププロとイクオスブラックシャンプー

イクオスブラックシャンプーイクオスブラックトリートメント

 

▼ハゲを予防する生活習慣

 

 

若い方でも、将来を危惧してしまうような、薄毛の兆候が出ている方がいらっしゃいます。

 

 

将来薄毛に悩まされないために、日常で出来る事は無いのでしょうか?

 

 

日常生活の中で、薄毛との関わりが大きい物事は、以下の通りです。
haru黒髪スカルププロとイクオスブラックシャンプー

 

睡眠
ヘアケア
食生活
運動
喫煙
ストレス

 

 

 

睡眠不足は、将来薄毛を引き起こす要因となります。

 

 

毎日6時間は睡眠をとっておきたいものです。また、午後10時から午前2時までがの間は、毛根が活性化して、髪の毛が成長しやすい時間となっていますので、夜更かしはせず、日付変更までにベッドに入る事をお勧めいたします。

 

 

ヘアケアの中でも、シャンプーをする時は特に注意をしましょう。出来ればノンシリコンのアミノ酸系シャンプーの使用をされた方が良いかと思います。

 

 

 

アミノ酸系シャンプーは、育毛サロンでも使われるシャンプーで、頭皮の健康を維持する効果が高いのです。

 

 

洗髪時は、ただ髪を洗うのではなく、毛穴の詰まりを取り除くように意識して洗いましょう。

 

 

そうする事で、潤いと弾力のある、健康的な頭皮を手に入れる事が出来ますし、その状態を維持する事が育毛をする上で非常に重要になってきます。

 

 

食生活も勿論重要になってきます。haru黒髪スカルププロとイクオスブラックシャンプー

 

 

高タンパク質で低脂肪の食品、ミネラル、ビタミンが豊富に含まれる食品を中心に、バランスの良い食事を摂るように心がけましょう。

 

 

具体的には、魚中心の、野菜の多い和食をイメージして頂ければわかりやすいかと思います。大豆製品や、亜鉛の多く含まれる食材がおすすめです。

 

 

食事を抜くような無理なダイエットは、健康面でも勿論、髪の毛にも良くないので避けましょう。

 

 

血行不良はハゲになる原因の一つになります。
運動不足は血行不良を引き起こしますので、定期的に運動をしたり、歩く機会を増やしたりと、体を動かす事を心がけるようにしましょう。

 

 

また、喫煙も血行不良を招きます。
出来れば禁煙する事をお勧めしますが、どうしてもやめられない、という方は、運動や入浴、マッサージといった、血の巡りを良くする行動を増やしましょう。

 

 

ストレスは生活習慣でどうにか出来るものではありませんが、普段の生活でどうしても関わって来るものであり、髪の毛に対する影響も大きいので挙げさせて頂きました。

 

 

ストレスをゼロにする事は非常に難しい事かと思いますが、出来るだけ溜めこまないように、適度に発散するようにしましょう。

 

 

ストレスを溜めこみ過ぎると、髪の毛にも大きなダメージが出てしまいます。

 

 

簡単にまとめてみましたが、これら全てを確実にこなして、薄毛に悩まされない生活を送る、という事は難しいかもしれません。

 

 

しかし、ある程度意識して生活する事で、完璧に出来なかったとしても、全く意識しないで暮らしていた場合と比べれば、髪の毛に与える影響は大きく違ってくるでしょう。

 

 

そして、忘れてはいけないのが、生活習慣だけがハゲの原因ではありません。

 

 

遺伝の影響も強く出る物なので、家系的にハゲになりやすい、という方は人一倍努力する必要が出てきます。

 

 

そうして、出来る限りの事をやってもまだ報われない、といった時には、育毛剤の出番です。
詳しい効果は他の記事を参照して頂けると幸いです。